« 24時間メール通報 | トップページ | 新潟なので障害年金のご相談には個人名で応対しています。 »

2011年12月 2日 (金)

新潟の障害年金額は少ない!?

国民年金の障害基礎年金は定額であり、障害厚生年金3級の支給額も最低保障額となれば金額差は少ない。厚生年金も300月に満たなければ300月とみなしてくれるけれど、働いていた時の給与で障害厚生年金の受給額は変わる。

だから大都市と地方では金額が変わってくるし、地方でも県庁所在地と2番手、3番手の住民数の市町村となると平均所得水準には更に格差が拡がる。加算額つけば薄まるとは言え、障害厚生年金の受給金額にも格差はあると感じます。

なぜこのような事を書くのかと申しますと、老齢年金の最近の論調の世代間格差に便乗して「格差」をあげつらう考えではなく、私の様な障害年金の代行・代理業務を行う社労士としては後払いの成功報酬でのお支払としても依頼者さまのご負担は相対的に大きくなるということです。

ホームページを運営しているから地元の方々以外のご相談の方が多いけれど、まずは地元の障害年金受給を応援したいと考えるのですが、ご利用いただけない場合が多い。(私の信用のなさが一番なのでしょうけれども・・・。)

詳しくは書けませんが、「障害年金が貰えるとわかっている場合は、障害年金の手続代行料(定額前金)を払う。」と言われたことがありました。私が障害年金専門の社労士だと知らなかったのでしょうねー。貰えるとわかりきっていて、それ以上の等級該当の可能性は考慮しなくても良かった場合の適正な報酬はいくらなんだろうと考えてしまいました。老齢年金の料金にプラスアルファ程度じゃないんでしょうか?

私が障害年金の請求を2年前にお手伝いして不支給処分を受けた方が居られました。次は必ず支給を受けられるようにと考えていたのですが、先日亡くなられました。請求手続代行のリベンジは果たせませんでした。

時期がいつになるかは不確定ながら、死に到ることは確実だと宣告されていた方でしたが、請求を決められた時期は転移していたが日常生活能力での支障などがなかったことから不支給となってしまいました。

ご本人も不支給の可能性についてはある程度予想されて居られましたが、やはり残念そうでした。私もたいへん申し訳なく思いましたが、請求時期が早かったのでしょう。
ご本人のご希望とその前年に違う部位の癌でしたが、義妹が急激に増悪して初診日から1年5月で亡くなったことから、抗がん剤治療後に増悪もあるのではと考え請求を進めていたのでした。

半年後に散歩されて居られる姿を見ましたが元気そうでした。

癌で会社を退職せざるを得なかったのですが、有給休暇、傷病手当金の継続給付や失業手当等について勤め先の説明不足から不利な選択をしてしまっておられた方でした。私がそのことを知った時はもう手遅れでしたから何のお役にも立てませんでした。

その方が亡くなられたことは妹から聞かされました。

亡くなられた方の奥さまと同級生だったようで、偶然あった時に私には生前たいへんお世話になった。そのことを伝えてほしいと言われたそうだ。

2度めの請求で支給決定のお手伝いをしたかったけれど・・・。2年も療養生活を送られれば私などが出しゃばるのも憚られるでしょう。 

私は不支給になったらいつでも再請求ができるからとご説明し、不支給となった請求時の書類の写しをすべてお渡ししていました。 

私は少しはお役に立ったのだろうと考えています。

関連エントリー:平均年金月額の格差と障害年金代行料金

« 24時間メール通報 | トップページ | 新潟なので障害年金のご相談には個人名で応対しています。 »

障害年金」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554296/53389225

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟の障害年金額は少ない!?:

« 24時間メール通報 | トップページ | 新潟なので障害年金のご相談には個人名で応対しています。 »

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ