« 精神の手帳もらっているんですが | トップページ | ショックです。 »

2012年10月20日 (土)

新潟代表全国3位、あごすけ

 しばらくぶりの更新です。新潟県で障害年金に真剣に取り組む社会保険労務士です。

さて、今日は障害年金の話題ではありません。私が大好きな上越市のラーメン屋さんのお

話。

 9月下旬から開催された「大つけ麺博 日本一決定戦!!」で、麺屋 あごすけ さんが

全国第3位となったんです。

 このところ上信越方面に出かける機会が少なく、立ち寄る機会がなかったので麺屋 あご 

すけ が全国的なイベントに参加することも知りませんでした。

 娘が大つけ麺博のあごすけを食べに行くと電話で話していたのを後で聞いて知りました

が、あまりの行列に別の店のつけ麺にしたようだった。行きたかったなぁ。

Dsc_0037

 パソコンのHDがクラッシュして以来覗いたことのなかった「野良屋さんのラーメン見聞録」や

「 正規認定非公式ブログ 」を見ても、あごすけの行列に並ぶのを止めた娘の気持ちも理解

できる様子が伝わってきますし、全国的にも上位ランクインは間違いないと確信しました。

 新潟県で全国的にみて上位にくるものは何だろうと県庁のページを見た。信濃川、コメ、枝

豆・・・、意外なのが高校と専門学校への進学率が全国1位なんですね。一般にはなじみの

ない分野で優れた企業や団体なども少なくないのでしょうが、私は夏の甲子園で準優勝した

新潟文理の活躍が思い浮かびます。私たちの時代は、北信越ブロックの大会で1回戦敗退

ばかりで「雪が多くて練習が・・・。」でおしまいだった。

 さて、あごすけに話を戻します。私がこのお店が大好きなのは、ラーメンの美味しさ、節度

のある接客も満足なんですが、感心するのが厨房の掃除や手入れが行き届いていることで

すね。気合が違うと感じます。

(木曜夜のとんねるずの「きたなとらん」も好きでよくみるけれど、実際にその店に入ったら、

よほどうまくなきゃだめですね。)

 東京などの都会に出店しているのではなく、県庁所在地でもない上越市のお店が全国レベ

ルで評価されたことは大変喜ばしいことですし、まあ当然と言えば当然だとあらためて感じま

す。この土日はすごい行列なんでしょうねー。平日しか行けないかな、新潟ナンバーや県外

ナンバーの車であふれかえるんでしょうか。

 上越市よりずっと人口もすくない田舎の障害年金社労士には、刺激になりますね今回の

全国3位は。

« 精神の手帳もらっているんですが | トップページ | ショックです。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「あごすけ」の評判は前々から知っていたのですが、地元の人間であるにもかかわらず、未だに食べに行ったことがありません。なんでもトビウオでだしをとったスープなんだそうで。

地元に住んでいるからでしょうか、店先での長蛇の列をみると、ついつい入るのを躊躇してしまいます。いつかは食べてみようと思います。

上越地方にいらっしゃるときにはご一報いただければ幸いです。

 「あごすけ」が地元なんて言う方は、羨ましい限りです。「あごすけ」の後は、インター近くに出来たナルスで上越名物のサンドパンとメロンパンを土産に買って帰るのがお決まりのパターンだったのですが、最近メロンパンは品ぞろえカットしたのが残念です。
 今度行くときはご連絡差し上げます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554296/55931574

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟代表全国3位、あごすけ:

« 精神の手帳もらっているんですが | トップページ | ショックです。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ