« ハーフマラソン初参加 | トップページ | 私の実りの秋は消えてしまった! »

2016年5月23日 (月)

平成28年御柱祭

このブログを始めたのが前回の平成22年御柱祭上社山出しの直後でした。

 あれから6年が経ちました。その間に東北大震災、今回の熊本地震と大きな災害に見舞

われた多くの方々がいらっしゃいます。

 このたびの熊本地震により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げますと共

に、皆さまの安全と、被災地の一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。

 東北大震災が起きた当時、相談はあっても受任には至らないような毎日で福島の親戚です

ら何の役にも立てなかったのでした。同期の社労士の方でボランティアに行かれたことを集ま

りで知り、自分の不甲斐なさを恥じたものでした。今回は何かしらお役に立ちたいと思いま

す。 

 前回の平成22年の御柱祭を見終えた後は「6年後、自分はどうなっているのだろう」と考え

たものでした。

 政治の世界では民主党から自民党への政権交代や二つの大地震など大きな出来事があ

りましたが、私自身は初めて手術入院したことくらいで6年前の漠然とした不安感とは異なり

地道に良い方向に歩んで来れたと感じます。

 妻の実家からなら日帰りで行けることもあり今回の御柱祭も4月の上社山出し、5月上社里

引きを見に行きました。

 私が御柱祭に魅了される理由は、氏子の皆さんが力を合わせて巨木を曳行される光景が

見られることでしょうか。山出し初日は12,3km(11時間位)は御柱と一緒に動画を撮りなが

ら歩きました。

 出発前の神事から見ようと予定していたのに間に合わなかったので先頭の旗が見えると、

重い方は連れに持たせ思わず手持ちのカメラを持って駆け出してしまいました。

 5月の里引きでは、前宮の急な坂や石段を上る様子を見ることが出来ました。特に、一番

最初の前宮一の御柱が一気に上がって行き拍子抜けしたのですが、その後の3本を見ると

と如何に早かったことか。(前の柱がないこともあるのかも知れませんが)

 今回は建御柱を見ることができなくなりましたが、前回同様本宮一を見る予定でいました。

予定通りだったら、恐らく事故の光景も見た(録画した)可能性もありましたが、そうならなくて

て良かったと思いました。お亡くなりになられた方のご冥福を心よりお祈りします。

 下社の建御柱から1週間が過ぎましたが、今年は秋からの小宮の御柱祭も見に行きたい

(許されれば参加も)と考えています。

« ハーフマラソン初参加 | トップページ | 私の実りの秋は消えてしまった! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554296/63674569

この記事へのトラックバック一覧です: 平成28年御柱祭:

« ハーフマラソン初参加 | トップページ | 私の実りの秋は消えてしまった! »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ